作品:二十世紀の名ヴァイオリニストヨーアヒム ハルトナック
二十世紀の名ヴァイオリニスト出版社:白水社
定価:(中古:¥ 1,577より)
新品0件、中古5件
発売日:2005-01-24
amazon
音楽家の発言
時代背景
音楽論・演奏論
伝記
和書;

◆推薦コメント

原著が1967年ですので、ギトリスやレヴィンも、新しい演奏家の扱いです。
ハルトナックの意見に必ずしも賛成できない方もあると思いますが、その評価基準が鮮明でぶれない為、趣味が異なる方にも”指針”として役立つことが多いでしょう。巻末には、ヴァイオリニストの系図と、取り上げた録音のディスコグラフィー付き。




作品:ヴァイオリンの巨匠たち (叢書・20世紀の芸術と文学)ハラルド エッゲブレヒト
ヴァイオリンの巨匠たち出版社:アルファベータ
定価:(中古:¥ 407より)
新品0件、中古4件
発売日:2004-02-01
amazon
音楽家の発言
時代背景
音楽論・演奏論
伝記
参考文献が充実
和書;

◆推薦コメント

原著は2000年の発表ですが、クレーメル、ツィンマーマン、テツラフらよりもさらに若い、ヒラリー・ハーンや五嶋みどりまで扱っており、近年の動向も知りたい読者にもぴったりの良書です。
これら総勢90名弱の演奏家について、特徴、伝記、推薦作品が記載され、評価に当っては、実演とライブ録音に絞ったというのも著者のこだわりが現れています。




作品:魂と弦イヴリー ギトリス
魂と弦出版社:春秋社
定価:(中古:¥ 806より)
新品0件、中古11件
発売日:2000-04-01
amazon
音楽家の発言
時代背景
音楽論・演奏論
自伝
ディスコグラフィーが充実
和書;

◆推薦コメント
1980年に出されたギトリスの自伝。邦訳は2000年が第一刷。半生が詳細に綴られ、人生の様々な出来事、音楽家との出会いが語られます。この時代の欧州の演奏家には多いことですが、戦乱を潜り抜けた経験は、決して声高には語られていませんが、やはり大変なものと想像されます。
いかにもギトリスらしく、記憶は自由に時間を行き来し、記述と感想は入り混じり、時に詩的な様相も帯びています。読後、自分の心が軽くなり、世界も広がったと感じさせる魅力的な書籍です。ギトリスのファンか否かを問わずぜひご一読を!
巻末のディスコグラフィーも詳細にして、嬉しいものです。